コンタクトレンズの製造方法には大きくわけて三種類あります

サイトマップ|クーポン
コンタクトレンズの製造方法 - 激安コンタクト通販モバコン

■コンタクトレンズの製造方法

コンタクトレンズの製造方法にはいくつか種類があるが、現在の使い捨てコンタクトレンズではキャストモールド製法が主流となっています。
  1. キャストモールド製法(鋳型法)
  2. スピンキャスト製法(遠心成型法)
  3. レースカット製法(切削研磨法)

コンタクトレンズの製造方法に必要な素材の原料自体はさほど高価なものではありませんが、素材の原料からコンタクトレンズが製造されて製品化されるまでには多大なる研究開発費、安全性データを収集するための治験費用、医療機器認可の取得に係るデータ分析や申請費用。コンタクトレンズの製造や品質管理のための設備投資など、様々なコストが必要となります。このため最終的なコンタクトレンズ製品の価格にはそれらが反映されることになってしまのです。


Copyright(C)2012
激安コンタクト通販 top
All Rights Reserved.