コンタクトレンズ使用時によくあるトラブルへの対処は基本、眼科医に相談することですが応急処置的な対処方法とトラブルの見極め方をご紹介

サイトマップ|クーポン
コンタクトレンズ使用時のよくあるトラブルとその対処法について - 激安コンタクト通販モバコン

■コンタクトレンズのよくあるトラブルとその対処法について

コンタクトレンズ使用時の痛みや異常、あるいはちょっとしたトラブルでも、まずは眼科医にかかるのが一番です。何故なら!眼科医での診断結果が些細な事であれば一安心ですが、もし重大な目のトラブルだった場合には取り返しがつかないからです。以下、コンタクトレンズ使用時に多いトラブルと対処方法です。是非参考になさってください。
  1. コンタクトレンズの左右がわからなくなってしまった
  2. まずは、コンタクトレンズを装用して見え方を比べて左右を確かめてください。 それでもわからなければ、コンタクトレンズ購入先に相談してみましょう。
  3. コンタクトレンズをつけるとしみる
  4. コンタクトレンズをはめた時にしみる原因の多くは、コンタクトレンズのすすぎが不十分であること。よくすすいでもしみる場合は、コンタクトレンズを洗浄しなおしてから、すすぎ、装用してみましょう。それでも問題が改善しない場合には他の原因が考えられますので、眼科医にご相談ください。
  5. コンタクトレンズが白目にズレてなおらない
  6. 眼の構造は、まぶたの奧でまぶたと白目がつながって、袋のようになっているため、奧へズレた場合でも決してコンタクトレンズがとれなくなることはありません。しかし、レンズが吸着している場合は、無理になおそうとすると目にキズがつく可能性がありますので、そのままですぐに眼科医にご相談ください。
  7. ソフトレンズが変形してしまった
  8. ソフトレンズ全体が保存液に沈んでいない状態や、レンズの汚れが十分に洗浄されていない状態で煮沸消毒を行った場合に変形する可能性がありますので、煮沸消毒の前には十分注意してください。
  9. 眼が乾燥する
  10. 意識的にまばたきを多くする、コンタクトレンズ装用者専用の目薬を使用する、レンズをまめに洗浄するといった対処方法を試してもまだ乾燥を感じる場合は、一度 眼科医にご相談を。目薬を使用する場合も、眼やレンズへの影響などが考えられますので、必ず眼科医に相談してから使用するようにしましょう。
  11. コンタクトレンズが白く濁ってしまった
  12. コンタクトレンズ表面が白く濁る原因としては、タンパク質などの汚れの付着、コンタクトレンズ表面の細かいキズなどさまざまな原因が推測されますが、それぞれ対処方法が異なります。一度眼科医にご相談ください。

Copyright(C)2012
激安コンタクト通販 top
All Rights Reserved.